読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お盆休み中に読んでおきたいミリオンライブ! 小説16作

さてお盆です。お盆休みです。何かとスマホに 触っているしかない状況が度々あることでしょう。親戚とテレビを見ているしかない時や、長距離の移動中等等。そんな時間のお供に、と思いましてミリオンラ イブ! のSSを14作ご紹介しようと思います。オススメし…

アイドルマスターの小説を紹介します。

彼がベッドのところに行き、「そう思う」といって中に入ると、ワイヤスプリングの一本がひっそりと曲を奏でた。――レイブラッドベリ『社交ダンスが終った夜に』 こんな地の文をさらさらと書ける日は来るのでしょうか。どうもサイトロです。 タイトルの通り、…

年末年始に読んで欲しいミリオンライブ! 小説12選

「運命なんてただの影だ。臆病者だけがそれを見るんだ」――「機龍警察 暗黒市場」 一年間色々やってこきたのは運命かそれとも必然かはたまた偶然か。ともあれ良くやったなぁと少々鼻を高くするサイトロです。 さて年末です。つまりは年始も近いですね。何かと…

『冷たい方程式―SFマガジン・ベスト1 』レビュー

辺境の人間は知っている――しかし地球から来た娘に、それがどれだけ理解できよう? 燃料の量hは、質量mプラスxのEDSを安全に目的地に運ぶ推力を与えることができない。彼や、彼女の兄や、両親にとっては、彼女はあいくるしい十代の娘である。しかし自然の法則…